トップへ戻る メニューに戻る

林フィッシングクラブ
平成19年度大会成績

第一回大会へ      第二回大会へ

第三回大会へ      第四回大会へ

第五回大会へ      第六回大会へ

第七回大会へ      第八回大会へ

第九回大会へ      第十回大会へ

 新春臨時大会へ     離島臨時大会へ

            No.1

第一回大会 4月 8日  貝取澗 〜 元和
このページのトップヘ
身長賞  川嶋敏彦 アブラコ 48.8p

左から第二位の太田さん、優勝の川嶋さん、第三位の赤田さん
優 勝   川嶋 敏彦  856点
第二位   太田   告  839点  
第三位   赤田 鉄蔵  833点
第四位   松本 広幸  793点
第五位   長尾 全祐  763点
釣れた情報がない中の第一回大会、釣り場所に降りたら、風、波もなく絶好の状態、アブ、ホッケ、カジカ、ハチガラ、ソイ
などが釣れ、サイズもまあまあの始竿会だった。
No.2
第二回大会 4月22日  文珠 〜 清部漁港
このページのトップヘ
身長賞  久木 利光  アブラコ 47.7p

左から第三位の池田さん、優勝の長尾さん、第二位の加藤さん
優 勝   長尾  全祐  810点
第二位   加藤比斗志  800点
第三位   池田 宏司  797点
第四位   玉井 章史  763点   
第五位   小野寺 弘  738点
しけ、天気も回復したもののうねりがきつい状態で、竿を出せる釣り場所に苦戦した大会だった。
No.3
第三回大会 5月13日  宮野 〜 太田
このページのトップヘ
身長賞 宮本 光二 アブラコ 51.2p

左から第二位の宮本(光)さん、優勝の菅原さん、第三位の長尾さん
優 勝   菅原  憲一  857点
第二位   宮本  光二  856点
第三位   長尾  全祐  814点
第四位   原田  義行  800点
第五位   加藤比斗志  787点
第三回大会は、雨で、風も波もなく、まるでバケツに入れた水のような波で、5月連休明けのせいか、上げられて魚が
いない所、竿の入ってない所で大きく釣果に差があった、また、くいが浅くあわせに苦労した大会だった
No.4
第四回大会 6月 3日  庶野 〜 十勝港
このページのトップヘ
都合により中止
No.5
第五回大会 7月 1日  エリモ港 〜 庶野
このページのトップヘ
身長賞 高砂喜代一 カジカ 53.0p

左から第三位の赤田さん、第二位の高砂さん、優勝の玉井さん
優 勝  玉井 章史  1077点
第二位  高砂喜代一  1050点
第三位  赤田 鉄蔵   998点
第四位  原田 義行   905点
第五位  國分 由隆   788点  
久々の太平洋、天気は良いが、うねり多少有り、そんな状態なか思いの場所に入り頑張るが、大物が薄かった大会だった。
No.6
第六回大会 10月 7日  庶野 〜 十勝港
このページのトップヘ
身長賞  熊倉 誠 タカノハ 55.5p

左から優勝の熊倉さん、第二位の菅原さん、第三位の府栄野さん
優 勝   熊倉   誠  1180点
第二位   菅原  憲一   845点
第三位   府栄野輝光   766点
第四位   山田  幸司   704点
第五位   今溝  徳光   632点
久々の太平洋、天気も良く、風もなかったが、うねりがきつく、竿を出す所を探すのに大変だった、そんな中、フンコツあたり
で降りた熊倉さんが55.5pのタカノハを釣り上げ優勝となった第六回大会だった。
No.7
第七回大会 10月28日  歌別 〜 音調津
このページのトップヘ
身長賞  小野寺 弘 アブラコ 50.5p

左から第三位の樋口さん、優勝の小野寺さん、第二位の高砂さん
優 勝   小野寺 弘   952点
第二位   高砂喜代一   856点
第三位   樋口  昭雄   800点
第四位   長尾  全祐   765点
第五位   赤田  鉄蔵   723点
天気も良く、風もなかったが、うねりがきつく、竿を出す所を探すのに大変だったが、エリモ岬から手前側が比較的穏やか
で、上位を占めた。エリモ岬から奥に入った人はほとんど人が全滅の第七回大会だった。
No.8
第八回大会 11月11日  入船漁港 〜 笛舞漁港
このページのトップヘ
身長賞  山際 十四男 カジカ 54.5p

左から第二位の長尾さん、優勝の赤田さん、第三位の山際さん
優 勝   赤田  鉄蔵   1123点
第二位   長尾  全祐   895点
第三位   山際十四男   886点
第四位   小野寺  弘   850点
第五位   堂上  治雄   792点
波3〜4メータ、風5〜7、雨の予報だったので、波のない所、風の当たらない所の場所を思案して降りたが、現地は、カジ
カ波で、風もなく、雨もほとんど無く、まあまあ状態だった。
48p前後のカジカが釣れるこの時期、カジカは薄く、井寒台あたりが良かった第八大会だった。
No.9
第九回大会 11月25日  文珠 〜 清部漁港
このページのトップヘ
身長賞  久木 利光 
ソイ 58.0p


左から第三位の安部さん、優勝の玉井さん、第二位の久木さん
優 勝  玉井 章史  1053点
第二位  久木 利光  1050点
第三位  安部 隆爾   930点
第四位  赤田 鉄蔵   783点
第五位  長尾 全祐   751点
大しけ後の大会、天気、風はまあまあだったが、やっぱり、 うねりがきつく、低い平磯は無理、そんな状況の中、
なんと58pのソイを波の中から釣り上げた人がいた。!見事! 
No.10
第十回大会 12月9日  宮野 〜 太田
このページのトップヘ
身長賞 池田 宏司
カジカ 46.8p


左から優勝の池田さん、第二位の玉井さん、第三位の今溝さん
優 勝  池田 宏司    778点
第二位  玉井 章史    720点
第三位  今溝 徳光    677点
第四位  原田 義行    671点
第五位  山田 幸司    661点
大しけ後の大会、天気、風はまあまあだったが、やっぱり、 うねりがきつく、ホッケの群れも、場所によりバラつきがった、
また、抱卵ものはわずかで、ほとんど抜けいた。
NO.11
新春臨時大会 1月28日    久遠 〜 熊石     審査方法  1尾身長+5尾重量
このページのトップヘ
身長賞  阿部政行 ホッケ 39.6p

優勝の阿部(政)さん、第二位の府栄野さん、第三位の阿部(友)さん

優 勝   阿部 政行  651点
第二位   府栄野輝光  595点
第三位   阿部 友芳  594点
第四位   及川  晃   587点
第五位   小原 慎二  581点
雪、風、波もなく、暖かい絶交の状態、各自目的の釣り場に入りるが、ホッケは薄く一本しか釣れなかった人など、5本キー
プするのに大変な臨時大会だった。
No.12
離島臨時大会 6月23〜24日  利尻島全域  
対象魚種:アブラコ、カジカ、ホッケ、ソイ、ハチガラ、カレイの6魚種
審査方法  1尾身長の一位〜三位
        
魚  種 優    勝 準 優 勝 三   位
アブラコの部 小野寺  弘   48.6p 竹林 照夫   48.3p 藤原 文彦   45.5p
カ ジ カの部 樋口 昭雄   37.7p 川村   稔   35.5p 該当者無し
ホ ッ ケの部 武田 和利   40.6p 高砂喜代一   40.5p 寺田顕三郎   38.0p
ソ  イ の 部 岩本   悟   38.0p 赤田 鉄蔵   36.7p 小熊 義雄   32.5p
ハチガラの部 堂上 治雄   33.2p 遠藤 安俊   32.5p 玉井 章史   25.7p
カ レ イの部 安田 茂雄   47.0p 中西 信雄   45.0p 宮本   茂   43.5p
 今臨時大会は24時間の長釣行、風のも波もなく、天気はまあまあの状態、大物を求め、あっちこっちに移動した人、一カ所で頑張った人、さまざまだったが、鴛泊、本泊、鬼脇などに入った人が大物を手にして優勝となった。 時間がなく写真を撮ることが出来ませんでした。
トップへ戻る このページのトップヘ